講義科目の概要

1・2年次では、一般基礎科目に加えて、専門の基礎的な科目を学習します。特に2年次後期の「プロジェクト研究」では、独自の研究テーマで研究の実習を行います。3年次からは、高専などからの編入学生も加わり、主として専門科目を学習します。

実験科目に関しては、1・2年次ではICT技術に関する基礎的な実験を行い、3年次からは情報・知能工学実験を行うと同時に、ソフトウェア演習に力点を置き、実用的なプログラミングスキルを体得し ます。4年次には卒業研究を後期中盤まで行い、その後、国の研究所や地方自治体あるいは民間企業の研究所や現場で実習を行う実務訓練を行います。企業などの開発や研究の実際を学ぶことができます。

一般科目

一般科目
工学概論 理工学実験 微分積分
線形代数 確率・統計 物理学
化学 体育・スポーツ基礎 哲学概説
東洋史概説 国文学概説 心理学
法学 社会科学概論 生命科学
環境科学 英語 ドイツ語
フランス語 中国語 統計学概論
ミクロ経済学 マクロ経済学 経営学
起業家育成 技術者倫理 (一部を抜粋)

> 詳しい講義内容を知りたい方はこちら

専門科目(1、2年)

必修科目
ICT基礎 論理回路基礎 プログラミング演習I
プログラミング演習II プログラミング演習III プログラミング演習IV
離散数学基礎 データ構造基礎論 情報・知能工学基礎実験
プロジェクト研究    
選択科目
電気回路IA 数理生命情報学序論 データ分析序論
計算機アーキテクチャ概論 認知科学序論 知能情報学概論
情報工学概論 知能情報数学 通信工学概論
図学 図学演習 電気回路IB
電子回路I    

専門科目(3、4年)

必修科目
情報・知能工学実験 ソフトウェア演習I ソフトウェア演習II
ソフトウェア演習III ソフトウェア演習IV アルゴリズムとデータ構造
確率・統計論 形式言語論 離散数学論
情報ネットワーク 卒業研究 実務訓練
選択科目
情報理論 数値解析論 応用線形代数論
通信工学 画像情報処理 制御工学
音声・自然言語処理論 ディジタル信号処理 計算理論
ソフトウェア工学 多変量解析 機械学習・パターン認識論
ソフトウェア設計論 データベース 分子情報学
プログラム言語論    
情報工学コース選択科目
論理回路応用 計算機アーキテクチャ オペレーティングシステム
コンパイラ 組込システム 分散システム
知能情報システムコース選択科目
ヒューマン情報処理 数理モデル論 生命情報学
知能情報処理 インターフェースデザイン論 シミュレーション工学
 

〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1   Copyright (c) 国立大学法人 豊橋技術科学大学 All rights reserved.